マイナチュレ育毛剤の全51成分を分析|効果と安全性を徹底検証

MENU

マイナチュレ育毛剤の全51成分を分析

マイナチュレ育毛剤に含まれる全51成分を

 

育毛成分(10点満点)

・男性ホルモン抑制
・血行促進
・栄養補給
・皮脂分泌を抑制
・保湿効果
・炎症を抑える
・代謝活性
・抗菌作用
・角質溶解
・抗酸化作用

頭皮に悪い成分

・気にする必要のないレベル-1点
・毒性が高く避けるレベル-5点

 

10点満点で評価しました。

 

 

※ここで評価したマイナチュレ育毛剤の全51成分は公式ページの最下部で確認できます

 

 

育毛成分9点

働き 成分 評価
男性ホルモン抑制 オウゴンエキス 1点
血行促進 センブリエキス、 ヒキオコシエキス、 ニンジンエキス、 オランダカラシエキス

 

1点

栄養補給 北海道ミツイシコンブ、 アミノ酸(10種類)

 

1点

皮脂分泌を抑制 北海道ミツイシコンブ

 

1点

保湿効果 北海道ミツイシコンブ ボタンエキス ヒキオコシエキス ヒオウギエキス クロレラエキス オウゴンエキス ニンニクエキス ローマカミスレエキス

 

1点

炎症を抑える グリチルリチン酸2K、 ジフェンヒドラミンHCI、 ビワ葉エキス、 シナノキエキス、 オドリコソウエキス、 セイヨウキズタエキス、 マツエキス

 

1点

代謝活性 クロレラエキス

 

1点

抗菌作用 オウゴンエキス、ヒキオコシエキス

 

1点

角質溶解 なし 0点
抗酸化作用 アミノ酸(10種類)

 

1点

 

頭皮に悪い成分 減点なし

項目 成分 評価
頭皮に悪い成分 なし 減点なし

 

※ここで評価したマイナチュレ育毛剤の全51成分は公式ページの最下部で確認できます

 

マイナチュレ育毛剤の全51成分

 

グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL‐α‐トコフェロール、センブリ抽出液、精製水、1,2−ペンタンジオール、1,3−ブチレングリコール、濃グリセリン、フェノキシエタノール、クエン酸、クエン酸ナトリウム、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、セージエキス、トリメチルグリシン、DL−ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、ソルビット液、L−セリン、グリシン、L−グルタミン酸、L−アラニン、L−リジン液、L−アルギニン、L−スレオニン、L−プロリン、サクラ葉抽出液、ジオウエキス、エタノール、アロエエキス(2)、キューカンバーエキス(1)、セイヨウサンザシエキス、セイヨウノコギリソウエキス、タイムエキス(2)、ラベンダーエキス(1)、ノバラエキス、ニンジンエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

全51成分の効果を個別に徹底検証

【グリチルリチン酸ジカリウム】
抗炎症作用や抗アレルギー作用があり、頭皮の炎症やフケ、かゆみを防ぐ

 

【酢酸DL‐α‐トコフェロール】
ビタミンE誘導体で抗酸化作用や抗炎症作用の効果あり

 

【センブリ抽出液】
血行促進と毛根の細胞分裂の活性化

 

【精製水】
溶解剤として使われている

 

【1、2−ペンタンジオール(ペンチレングリコール)】
適度の保湿性のある無色無臭の保湿成分で保湿効果や抗菌作用がある

 

【1、3−ブチレングリコール】
水となじみもよく、潤いを保ちみずみずしい肌にする

 

【濃グリセリン】
しっとりとした使用感で肌なじみがよく、高い保水力で乾燥から皮膚を守る

 

【フェノキシエタノール防腐殺菌剤】
緑茶など自然界に天然物として存在する成分でパラベンなどと比較して毒性は弱い

 

【クエン酸】
亜鉛、鉄分等のミネラルの吸収を助ける

 

【クエン酸ナトリウム】
PH調整作用、金属イオンによる沈殿防止(キレート)作用、保湿作用、酸化防止剤、緩衝剤などで使用

 

【ビワ葉エキス】
消炎と収れん効果がある

 

【海藻エキス】
βカロテン、ビタミンB2、ナイアシン、亜鉛などが含まれている

 

【ボタンエキス】
育毛効果のほか、血行促進効果、加齢を防ぎ、肌荒れを予防する働き

 

【シナノキエキス】
抗炎症作用、刺激緩和作用、収れん作用に優れ皮膚をやわらかくしたりかゆみを鎮静したりする効果

 

【ヒキオコシエキス】
収れん性や、保湿性、発毛促進、抗菌作用があり、血行促進効果や皮膚の新陳代謝を高める効果

 

【ヒオウギ抽出液】
ヒアルロン酸やコラーゲンの働きを促進する働き

 

【クロレラエキス】
たんぱく質をはじめ、B-カロチン、ビタミンB群、ミネラル、必須アミノ酸などの成分が豊富に含まれている

 

【オウゴンエキス】
消炎、抗炎症、収斂、保湿、細胞賦活、抗アレルギー、抗菌などの働き

 

【ローマカミツレエキス】
フケ、かゆみ防止、毛髪のツヤを保つ効果

 

【アルニカエキス】
抗炎症作用や血行促進作用、脱毛予防効果、抗酸化作用、保湿効果

 

【オドリコソウエキス】
タンニンやフラボノイドを含み、収斂作用により肌荒れを防ぎ、潤った肌へと整える効果

 

【オランダカラシエキス】
血行促進、皮膚の細胞を活発に動かす効果

 

【ゴボウエキス】
血行促進、抗炎症効果

 

【セイヨウキズタエキス】
保湿、抗炎症、血行促進などの効果

 

【ニンニクエキス】
細胞分裂の活性化や血行促進、殺菌作用、抗酸化作用

 

【マツエキス】
頭皮を柔らかく保つ効果

 

【ローズマリーエキス】
毛細血管の血液循環を良くする作用

 

【セージエキス】
抗炎症、抗酸化、抗菌作用、収れん作用

 

【トリメチルグリシン】
天然のアミノ酸系成分で保湿性が非常に高い

 

【DL−ピロリドンカルボン酸ナトリウム液】
毛髪にうるおいをもたらし、柔軟性と弾力性を与える効果

 

【ソルビット液】
保湿剤として水分を一定に保つ働き

 

【L−セリン】
保湿効果が高い

 

【グリシン】
体内で合成できる非必須アミノ酸で緩衝剤、キレート作用、日持向上剤として使用

 

【L−グルタミン酸】
ホルモンバランスの安定、アンチエイジング効果

 

【L−アラニン】
皮ふ保湿因子のひとつである天然アミノ酸

 

【L−リジン液】
必須アミノ酸で、カルシウムの吸収やコラーゲンの形成などの役割

 

【L−アルギニン】
アミノ酸の一種で、成長ホルモンの原料になる

 

【L−スレオニン】
タンパク質を構成する天然アミノ酸の一成分

 

【L−プロリン】
コラーゲンの生合成に欠かせない物質

 

【サクラ葉抽出液】
保湿作用・抗炎症作用など、頭皮環境を正常化する働き

 

【ジオウエキス】
保湿効果に優れ、細胞を活性化させる

 

【エタノール】
一般育毛剤の基剤として使用されている

 

【アロエエキス】
保湿成分として、頭皮に潤いを与えて柔らかくし、栄養を届けやすくする

 

【キューカンバーエキス】
ビタミンA・ビタミンC・クエン酸・ルチン・アルギニンなどを含み保湿効果もある

 

【セイヨウサンザシエキス】
毛乳頭周辺の炎症を抑制したり、頭皮の組織正常化の効果

 

【セイヨウノコギリソウエキス】
抗炎症作用や抗酸化作用、抗男性ホルモン作用、抗菌作用、収斂作用

 

【タイムエキス】
血行促進・殺菌・収れん・沈静などの作用

 

【ラベンダーエキス】
穏やかな精神沈静作用

 

【ノバラエキス】
保湿、水分保持効果

 

【ニンジンエキス】
代謝促進、血行促進

 

【ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油】
ヒマシ油から得られる安全性の高い乳化剤