女性の薄毛に効くナイアシンサプリの選び方

MENU

ナイアシンの働き

ナイアシンはニコチンアミドやニコチン酸という物質の総称で、ビタミンB群の一つです。

 

 

育毛剤などにも含まれる成分です。

 

 

女性の薄毛に期待できる効果は血行促進です。

 

 

ナイアシンは脂肪の代謝を良くするために血液中の中性脂肪やコレステロールを減らす働きがあります。

 

 

その働きにより血液中の老廃物が少なくなって、血液がサラサラになり、血管全体の血行が良くなるという効果があります。

1日の摂取量の目安

ナイアシンの1日の摂取量は12mgが推奨量になっています。

過剰摂取の副作用

ナイアシンは水溶性ビタミンです。

 

 

過剰に摂取した場合でも尿として体外に排泄されるので多少摂取しすぎても心配ありません。

 

 

ただし一時的な皮膚の炎症、全身の痒みや顔面紅潮、ヒリヒリとした痛みが出る場合があります。

 

 

過剰症がさらに進むと嘔気、嘔吐、便秘、下痢の症状や肝機能障害、劇症肝炎を起こす危険性も報告されています。

 

 

あとナイアシンを多く摂りすぎると、血糖値を下げるホルモン(インスリン)の働きを弱めてしまいます。

 

 

糖尿病の人は担当の医師とよく相談して摂取量を決めることをオススメします。

ナイアシンを多く含む食品

ナイアシンを多く含む食品を一覧でまとめました。

 

食品名 mg/100g
たらこ 49.5mg
まぐろ 20.7mg
かつお 19.0mg
いわし 15.6mg
豚レバー 14.0mg
牛レバー 13.5mg
くじら 11.9mg
鶏ささみ 11.8mg
鶏むね肉 10.6mg
さば 10.4mg
さんま 10.0mg
生ハム 9.9mg
ツナ缶 9.5mg
ぶり 9.5mg
はまち 9.1mg
まいたけ 9.1mg

ナイアシンサプリの選び方

ナイアシンを含むビタミンB群には、8種類のビタミン(ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)があります。

 

 

サプリメントでナイアシンだけを摂取するのではなくビタミンB群全てをバランス良く摂取するのが薄毛に悩む女性にはオススメです。
※ビタミンB群は協同で作用する為です

 

 

そこで当サイトでは全8種のビタミンB群をバランス良く摂取できるサプリメントを紹介します。

 

 

1日あたりのコスト1ヶ月あたりのコストを比較してコスパが良い順に紹介したので参考にしてください。

 

ナイアシンを含むビタミンB群サプリ最安値保証

 

当サイトで紹介してるナイアシンを含むビタミンB群サプリは価格.comやアマゾン、楽天などを調査し、『価格』と『送料』を合わせて最安値で買えるお店を紹介しています。

 

1日あたり 約5.6円
1ヶ月あたり 約168円
ナイアシン摂取量 40mg(2粒)
定価 443円
最安値 336円
送料 無料
1箱で(メーカー推奨) 120粒60日分
販売店名 amazon.co.jp


 

1日あたり 約5.9円
1ヶ月あたり 約177円
ナイアシン摂取量 40mg(1粒)
定価 508円
最安値 359円
送料 無料
1箱で(メーカー推奨) 60粒60日分
販売店名 amazon.co.jp


 

1日あたり 約8.4円
1ヶ月あたり 約252円
ナイアシン摂取量 15mg(2粒)
定価 724円
最安値 504円
送料 無料
1箱で(メーカー推奨) 120粒60日分
販売店名 amazon.co.jp